Giggle Game 制作ブログ

お知らせや独り言などを書き残します

FreedomGame大阪お疲れさまでした

CpOIGxxUsAAJvIM.jpg

昨日8/7、インテックス大阪で開催のPCフリゲonlyイベント
『FreedomGame大阪』に参加してきました。

こちらは通常、PCフリゲファンの方が
二次創作で作成したものを持ち寄って頒布するイベントですので
当然ながら作者が直参しているのは自分だけでした。

それゆえに心配していたことも色々あったのですが
ベルとお菓子の家好きです~と声を掛けていただけたり、
アリスの娘を知らなかった方に知って頂く機会になったり
とても有意義な時間になったと思っています。

ベル菓子グッズは、中高生くらいのお嬢さんから
20~30代くらいの男女まで幅広くお買い上げ頂けて
当方作品のプレイヤー層を直に認識させて頂けたような気分でした。
お父さん(おじいちゃん?)と一緒に来て
グッズを買ってくれたお嬢さんも印象的でした。

男女比は割合で言うと、男1:女9くらいだったと思います。
年齢は10代4:20代5:それ以上1くらいではないかと……

それから、
普段からお世話になっているフォロワーさんたちに
お会いできたのが、とても嬉しかったです。
皆さまお優しい方ばかりで癒されました……
ありがとうございました;;

差し入れにお菓子を恵んで頂いたり、
お手紙を添えてくださっているものもあったり……
皆さま、売り子ちゃんにまで差し入れ下さって
本当にありがとうございました。とても喜んでいました。

それから、手作りヒースぬいぐるみを下さった方も
いらっしゃって……!本当に感動でした。

CpUugGdUkAEO61u.jpg

めちゃくちゃ可愛いです。大事にします。
作業用デスクに飾らせて頂きます……!!

トーク力の高いお嬢様方に囲まれて
笑いっぱなしになったり、
「有罪になりきました」と笑顔でお越し下さり
ベル菓子本を買ってくださったお兄さんもいらして……
本当に楽しい1日でした。

当方、テンションが高いほうなので
作品イメージを損なうような対応をしてしまわなかったか
それだけが心配だったりするのですが……
無事にやり過ごせて(?)いたことを祈るばかりです

今回の反省点としては、
遠目に見て「ゲーム公式スペース」だと
分かりにくかったことでしょうか……

本当は「GiggleGame」と大きく描いた看板や
ゲーム映像を流すためにPCの持込など
色々考えていたのですが、
準備不足で結局できなかったので……

もし今度関東方面で参加できる機会があれば
アピールをしっかりしなくてはいけないな
と思いました。反省。


――――――――


それから、ご来場いただけなかった方から
「ベル菓子本の通販予定はありませんか?」
とお問合せを何件か頂いているのですが、
残部が数冊という非常に微妙な残り方をしてしまいまして……

通販希望が一定冊数を超えるようなら再版してもいいかな
と思って居るのですが、色々検討いたしますので
少しお待ちいただけますと幸いです……
(ツイッターでアンケートとか取るかもしれません……)

あと、ベル菓子本の中身の事なのですが、
冒頭のハンスの悪夢に出てくる少年が
「背中ナイフの少年」だと気付いて下さった方がいて
非常に嬉しかったです……

ハンスの過去についてはいつかちゃんと描きたい
と言いながら結局きちんと描いたことがないので
少しだけでも描くことが出来てよかったです

スケジュール調整がうまく行かず、
ネームは早々と上げたものの
原稿作業が思うように出来ず
仕上げが甘い部分も多々あったのですが
楽しんでいただけておれば幸いです……

何より、ぱすたちゃんの原稿が素敵だったので
絶対に落とすわけには行かない……!と
頑張りました。ギリギリ入稿にもご対応下さった
印刷所様にも心からお礼を……!

ちなみに、今回お世話になった印刷所さまはこちら
〆切ギリギリ・同人誌、みたいなワード検索で出て来た印刷所さまなのですが、
早いし対応は丁寧だし印刷は綺麗だし本当に感動でした……
(慌てすぎていてイベント支援割引というものに気付いていなかったのですが、
 奥付を見た担当者様が気付いて下さり、割引対象として扱って下さいました。
 細やかなお心遣い、本当に感謝しております……!!)
エー・ディー・ピー様、この度はありがとうございました。また利用させて頂きたいです。


というわけで、FG大阪お疲れさまでした……!
またゲーム作者らしく、ゲーム制作作業に戻っていきます……

今後ともGiggleGameをどうぞよろしくお願い致します。


ジグル
スポンサーサイト