0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

【レビュー】フラスコのゆめ、bury、盲愛玩具



ゲームプレイヤーとゲームクリエイターのためのWEBサイト
『もぐらゲームス』様の記事で、
『秋の夜長に!おすすめフリーホラーゲーム特集』
レビューを寄稿させて頂きました。


ご覧頂きますと分かる通り、
ジグルが担当したのは以下の3本。
『フラスコのゆめ』
『bury』
『盲愛玩具』……です。

自分のブログやツイッターに書くことはあっても
こういったかたちで沢山の方の目にふれる場所に
レビューを掲載させて頂けるというのは初めてで、
とても勉強させて頂きました。

思えば、仕事でも業務メールを打つくらいしか
やったことのない私が、こうして不特定多数の方に向けて
何かを紹介する文章を書くというのは
なかなか大それた事だったのでは…と今更ながらに思います。
(学校の作文くらいしか真面目に書いたことないので…)


私個人がどう思うかというところではなく
客観的な視点を持って
どこをどんな風に紹介すれば
興味を持っていただけるだろうか?
というのを考えるのが難しくもあり、楽しかったです。

この記事を見て、
一人でも多くの人に各作品をプレイしてみたい!
と思って頂ければ何よりです。

一レビュアーとして
プレイヤーさん、そして作者さんの
お力になれれば幸いです。


――――――――


このたびレビューを書かせて頂くにあたり
3作品とも全てプレイし直しました。
いずれも1年以上前にプレイ&クリアしていたので
自分自身の製作スキルが上がった事もあり
見る視点もかなり変わったように感じました。

……ふと気付いたのですが、3作ともウディタ製ですね。笑
自分がツクールを使っていることもあって
ウディタ製のゲームは操作が苦手だったりするのですが
これらの作品はまったく気になりませんでした。

いずれの作品も新作ではありませんが
フリーホラーゲーム好きな人なら
プレイしなければもったいない!
と思う隠れた名作ばかりですので
是非ぜひプレイしてみてください……!

今回はこのような機会を頂けて
本当に嬉しかったです。
また素敵な作品に出会えた時に
レビューさせて頂けたらなと思います(・・*)

お読み頂いてありがとうございました♪



ジグル
スポンサーサイト

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR