Giggle Game 制作ブログ

お知らせや独り言などを書き残します

2018年03月の記事

2月を振り返って

いつの間にやら3月になりましたので
今回も前月の振り返りやっていこうと思います


・ニコニコ闘会議
今までドワンゴさん主催の
ゲーム制作関連のイベントに参加したことはありましたが
こういった大規模な「ゲームの祭典」に行くのは
そういえば初めてでした。

去年参加したBitSummitも面白かったですが
今回もゲーム文化に違った形で触れ合えて
大変勉強になりました。

自作ゲームエリアで
お世話になってる作者さんに会ったり
フォロワーさんとお会いして
花札したり人狼したり暗闇でホラゲーしたり
巨大なサイコロ振ってダッシュしたり……

アフターの親睦会で、数年前から
ずっとお会いしたかった作者さんに出会えたり
初めて出会う作者さんとお話させて頂けたり
楽しい思い出いっぱいのイベントになりました。


・変態道中シチュエーションボイス配信
何を血迷ったのか、ゲーム本編の
音声編集でさえ声優さんの素敵なお声と演技に
殺されそうになっていたというのに
女性向けシチュエーションボイスを製作しました。
編集作業、本当に大変でした…………。
そしてまだあと3キャラ残っています。
頑張ります……
でも、もう、本当に、二度と乙女ゲーも作らないし
シチュエーションボイスも作らない!!www
私の身が持たないです…………


2月はこれくらいかな……!!
よし、これでまた年末のブログに向けて
ネタストックが出来ました。


余談ですが、
ここ1ヶ月くらいずっとずっと卑屈モードで
自分がいかに駄目なやつなのかと
痛感する事がありました。

こういうのって、誰かに罵られたり
自分が失敗したときじゃなくて、
一生懸命頑張って
自分としては十分うまくいっているのに

それ以上に輝いている人、
技術的に優れている人、
しかも人格まで素晴らしい人、
そんな人に出会ったときに起こるんだなって
ことを知りました。

下を見ればきりがないのと同じ、
見上げればきりがない。
そうはわかっていても、
目の前に凄い人が現われて

それを鼻にかけるでもなく、
当たり前のこととして
わたしにはとても出来ないことを
見事にこなしている姿を見ると

自分の努力不足も省みず
卑屈になってしまったりするんだなって
思いました


実力不足は全部自分のせい。
環境の問題も少なからずあれど、
どんな環境でも努力する人間はする。
私はそれが足りていないし
状況に甘えて怠りすらしている。

でも、でもですね、
ほんっとに次回作は
面白いゲーム作りますので……!!!!

って言い方したら
今までのゲームは面白くなかったのか
と言われそうですが

そのときそのときの
自分に出来る最高値ではあると
思ってます、毎回。


次回作は、
自己最高を記録するだけでなく、
もっと大きく、広く、
沢山の人に楽しんで
認められるようなものになるよう
頑張りますので


どうぞ、何卒、
宜しくお願いします
スポンサーサイト