021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

date :2016年03月

『氷の世界』中国語版 公開されました


昨年4月に公開しました『氷の世界』を
中国語に翻訳して頂けました!

chubun.png

翻訳して下さったミセルさん、画像編集して下さった尚雅さん、
本当にありがとうございましたm(_ _)m

chubun2.png

中国語版公開ページはこちらです

前回ベル菓子を翻訳していただいた時も
本当になんとも言えない喜びがありましたが
とても不思議な感じで、とても嬉しく思っています。

語彙が無くて申し訳ないのですが、
海の向こうで日本語が分からない人にも
遊んでもらえるようになるというのは
なんともいえないです。本当に。

言葉の壁を越えて
何か届くものがあれば良いなぁと思います

(個人的に…タクシー運転手の訛りなどは
 どう表現されているのかとても気になったりします…!笑)





翻訳関連については色々ありまして…
今後はもう、交流のある方以外からのお申し出については
全てお断りしようかとすら思っていた頃、
ミセルさんから氷の世界翻訳に関するお申し出を頂きました。

かなり長期間お返事差し上げるのに悩みまして
私の勝手でお待たせしたにもかかわらず、
親切に、そして熱心に私の言葉を聞いてくださり
翻訳版の製作して下さいました

ただ翻訳版の製作をして下さっただけでなく
精神的にも救われたところがありました
本当にありがとう御座いました



最初にゲーム製作をはじめた頃には
想像もしていなかった事が沢山あります

良いこともそうでないことも沢山あります

そんな中で、今も製作を続けてこられるのは
関わって下さる方々のお陰だといつも思います

本当にありがとうございます


あと、近日中にお知らせできると思うのですが
『星が降る国』の中国語版を
製作して下さっている方がいらっしゃいます
こちらも公開されたらお知らせしますね

本当に、本当にありがとうございます

これからも頑張りますので
どうぞよろしくお願い致します…!!!



ジグル
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム製作 関連
ジャンル:ゲーム

『星が降る国』によせて

ニコニコ自作ゲームフェス2016の
敢闘賞が発表されましたね


ツイッターでも呟きましたが
交流させて頂いている作者さんや
実際にプレイした作品が受賞されていると
自分の事のように嬉しいです

受賞された皆さま、
おめでとうございます……!!

あとは企業協賛賞と、
大賞の発表を待つばかりですね



今回、自分が応募した『星が降る国』は
残念ながら選外だったわけですが、
予想以上に結果を気にしていたみたいで
この1週間強、ほとんど制作に身が入りませんでした…笑
凄く胃が痛かったりして(いえ、胃が痛いのはいつもですが)

今回は応募受付確認メールが来ていなかった&
コンテンツツリーのオリジナル表明を忘れていた
(=応募要項をきちんと満たしていなかった)ので
そもそも選考に加えて頂けていなかったのかもしれない
と思うことにして、自分を慰めています……苦笑

いえ、普通に選外だったのだと思います
回を重ねるごとに作品の全体のレベルも上がっている
ということなので、今回は力及ばずだったようです


やっぱり、悔しいですね!
受賞をひとつの目標に制作をしていたので
そうかー駄目だったかー……という感じで

今作は、テストプレイヤーさんの間でも
かなり賛否両論に分かれた作品でもあったので
色々不安もあったのですが
残念な結果になり、協力者様には申し訳ない限りです

受賞理由は教えていただけても
落選理由は教えて頂けませんから
自分で課題を見つけて行くしかないわけですが
勿論、課題は山のようにあるわけで

今回のことを
次回作「アリスの娘」に活かして
頑張ろうと思います



具体的にどうするかというと……
次回作はシナリオを見(魅)せることに重点を置き
ゲーム性は軽めにする予定

ただ、シナリオもシステムも
漫画やアニメ、小説ではできない
「ゲームだからこそ」を見せられるよう
色々創意工夫をしているところです

ツクールのコミュニティで
他のツクラーさんに助けてもらったりしながら
頑張っています!!

応援してやって下さい
これからもよろしくお願いします(・_・*)


ジグル

テーマ:ゲーム製作 関連
ジャンル:ゲーム

アリスの娘 マップ製作開始

昨年、アリスの娘の政策を始めたころに
進捗報告でマップを全部作り終えたとご報告しましたが
製作再開と共にシナリオやシステムを見直し
さらにMVでの製作に変更になった為

完成していたマップやキャラクターチップなどの素材も
全て作り直しているところです

昨年作っていたマップはこんな感じで

名称未設定-4

名称未設定-5

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが
これらのマップは『星が降る国』に一部流用しました(笑

星降るは唐突に製作が決まったものでしたので
シナリオも素材も元々あるものを使って製作したのでした



そして現在、新たに製作を始めた
『アリスの娘』のマップはこんな感じになっています

名称未設定-1

作り直したキャラチップを見て
既にお気づきだった方もいらっしゃるかもしれませんが
本作は念願の横スクロールゲームになります

さらにブラウザでのプレイが可能で
パソコンならマウス、スマホならタッチでの操作になりますので
イメージとしては初代クロックタワーのような
操作感になるのではないかと予想しています

名称未設定-2

スクリーンショットでかいな!と思われたかもしれませんが
これでも67%ほどに縮小しています
MVはとにかく大画面&高画質です……


先ほど「念願の」といいましたが、
実は『氷の世界』も当初は横スクの予定で作っていました

名称未設定-6

上下移動もほんの少しできる横スクロールゲーム…
実際の「氷の世界」で、町での移動がほとんど横移動だったのは
この名残でした

結局いろんな理由で断念して
従来通りの見下ろしタイプで製作したので
本当に念願の!そして、
私にとっては初の横スクゲームになります

まだマップも作り始めたところですが
物語の舞台となる大切な部分なので
丁寧に作っていきたいなと思います


名称未設定-3

『アリスの娘』冒頭に登場する部屋…「アリスルーム」

主人公はアリシアという13歳の少女。
彼女の母であるアリスは
自分と同じ名前の少女が登場する
「不思議の国のアリス」が大好きで
その世界をモチーフに作られた部屋。



ゲームのコンセプトなどは、もう少し製作が進んだら
公式サイトのほうで紹介していこうと思います

公開は春頃(GWあたり)を目標にしていますが
もしかするともう少し時間がかかるかも……?

……どんなゲームになるのか
楽しみにしていただければ嬉しいです


ジグル

テーマ:ゲーム製作 関連
ジャンル:ゲーム

【星が降る国】メールフォームお返事

本日15時31分にメールフォームからお問合せ下さった方へ
返信は追記にて

ドット絵を描く日々

ブログではお久しぶりです、ジグルです

次回作『アリスの娘』に使用する
ドット絵のキャラクターを毎日作成しています

名称未設定-1

主人公を含め、とりあえず8キャラ分まで描き終えました
モブキャラクターも含めるとあと10種類は最低でも
作らなくてはいけないのかと思うとなかなか気の長い話ですが…

名称未設定-2

この画像の中段左端のキャラを調べた事があるぞ!
という方は素晴らしいジグルゲープレイヤー様です。
ありがとうございます。

こちらは昨年製作中に描いていたキャラドット絵の一部で
『星が降る国』内にゲームポスターとして展示しました

シナリオの見直しで登場シーンがカットになる予定の
キャラクターもいるのですが、その分
新しく作らなければならないキャラクターもおります

でも、新しいアイデアが浮かぶたびに
「前よりも面白くなりそう!」と自分で思えるので
遊んで下さる方にもそう思って貰えるよう
丁寧に取り組んでいこうと思っています

あと一通り完成したらポーズ差分をつけていくので
どのくらい時間が掛かるのか…
あまり考えたくないけど考えないと計画が立てられないし

素材さえ用意できれば
あとはゲームを組んで行くだけになるので
ドット絵作業、頑張っていきます……!!


ジグル

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR