111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

date :2014年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年を振り返って

この1年、プライベートでも
ゲーム制作においても
色々なことがありました

昨年暮れから
「ベルとお菓子の家」の構想を練り始め
実際の製作に着手したのが2月。

この製作期間は、
プライベートが激動の数ヶ月で
今思い出しても
ゲーム製作を心の支えにしていたと
言っても過言ではないような
精神状態で取り組んでいたように思います

そんなごたごたから開放された4月、
『ベルとお菓子の家』を公開して
多くのプレイヤーさんと出会い、
実況主さんと関わらせて頂き、

そんな中で、ImCyan様から
6月には「ADV雪絵」のボイスの
ご依頼を頂きました。

夏は次回作の構想を練ったり
ベル菓子を好きだと言って下さる方との
交流をTwitterで楽しんだり
雪絵のボイス製作に取り組んだり
何かと充実していたように思います

また、次回作の製作が
自作ゲームフェス〆切に間に合わないと気付き
ベル菓子をリフォームしようと
決めたのが、9月。
ADV雪絵が公開されたのも9月でした。

そこからベル菓子リメイク作業をはじめ
「ベルとお菓子の家_R」を公開したのが10月。

ここで、とても人気のある実況者様が
ベル菓子Rを実況して下さり
これまで以上に多くのプレイヤーさんと
出会えるきっかけを頂きました

そして、ニコニコ自作ゲームフェス4の
結果発表が11月。
駄目だったかと落胆していた折に届いた
敢闘賞受賞の報せ。
嬉しくて泣いたのも良い思い出です。

その結果を踏まえ、
作りかけていた次回作の構想やデータを
1から練り直し、
再製作に取り組み始めたのが、12月。


ゲーム製作に明け暮れた1年でした。

私の人生で初めての経験だらけの1年になりました。


思えば、実家を出る際に
「パソコンなんか要らない」と言っていた私に
「買い換えるから安価で売るぜ」と
言ってパソコンを売ってくれた実兄と、

J:COMの定期検査で
マンションに訪れたお兄さんが
「パソコンがあるならネットつながなきゃ」
と言ってくれなければ
私はゲーム制作を始めることも
ネットに公開することもなかったので

なんだか今年だけじゃなく
2,3年前の事まで振り返ってしまいましたが、笑

本当に、幸せな1年でした。


4月から何度も言っていますが、
「ベルとお菓子の家」を制作して
本当に良かったなと思っています

そして、
製作中よりも、
今のほうがずっと
この作品を愛していて
大切だと思えます

この作品を好きだと、
この作品を作った私を好きだと
言って下さった
全ての方々に
心から感謝しています


本当にありがとうございました



次回作の制作は順調です
目標の2月公開に、十分間に合うと
予想しています



2015年も、どうぞ宜しくお願い致します



2014.12.31 ジグル
スポンサーサイト

コメントお返事

追記にてお返事いたします!
お心当たりの方はご覧下さいませ

氷の世界 製作中

数日前から、次回作の製作に
本格的に帰ってきました

ニコフェス5の開催詳細が
まだ発表されていませんが
予想では3月〆切だと思われるので
遅くても2月末には完成させようと思っています

今一番悩んでいるのは
歩行キャラのグラフィックなのですが
それ以外はシステムイメージも固まってきて
あとは実際に作っていくだけ、
という状態になりました

プロットの練り直しも出来ましたので
これからまた浮上率が下がるかもしれません

ベル菓子のグッズ第2弾として
LINEスタンプの製作も始めており
しばらくは並行していくことになりますが

どっちかの作業に疲れたら
もう片方の作業をやる、という感じで
今はうまくいっています。笑

処女作「彼女は、くちなし」では
次元を超えた恋を、

第2作「ベルとお菓子の家」では
青年×幼女の心の交流を、

第3作「氷の世界」では…
どんな題材を扱うのか
楽しみにしていただければと思います

何気に公式サイトも
もう出来ているのですが、
まだあらすじと登場人物しか
載せていません……

氷の世界 公式サイトはこちら

どんなストーリーなのか、
どんなシステムなのか
色々想像しつつお待ち頂ければ幸いです

頑張ります!!!




ところで。

ふりーむさんのDL数UPを願って
ゲーム紹介画像をハンスとベル多めに
変更しました。

Image3_20141218020317464.jpg

ホラーゲームであることも忘れていただきたくないので
足の無い少女のスチルも勿論入れていますが
ハンスとベルをきっかけにこの作品を
プレイして下さっている方も多いようなので
ちょっと推してみました……

もうすぐ今年も終わりですが、
まだまだ新しいプレイヤーさんと出会えますように!

全国的に冷え込んでおりますので
プレイヤーの皆さまは
おうちであったかくして
フリーゲームしましょう……!!!



ジグル

おすすめゲーム+コメントお返事

実況動画で知った「The stanley parable」という
パソコンゲームを先日購入し、プレイしました。


ご覧の通り海外製のゲームなのですが、
日本人有志による日本語翻訳パッチが配布されているので
ダウンロード後に日本語字幕でプレイする事が出来ます。

このゲームは、簡単に言うと
「ゲームの筋書きに逆らうゲーム」です。

主人公の主観ビューで操作していくと
ゲーム中に「ナレーション」が入るのですが、
その「ナレーション」に反する行動を行う事で
(たとえば、主人公は左の扉を通りました、
ってナレーションが入っているのに
右の扉を通ってみるとか)

物語の筋書きがどんどん変わっていったり
ゲームが、主人公の想定外の行動により
バグのような世界になったり

筋書き通りに動いてほしいナレーターが
主人公に対して腹を立てたり呆れたり
嘘をついて主人公が死ぬよう仕向けてきたり
頼むからやめてくれと懇願してきたり

なんとも言えないアイデアが
具現化したゲームです。

こういったゲームの凄いところは、
例えばもしこういうシステムを思いついた人がいたとしても
ふつうは「デバッグが大変そう」とか
「プレイヤーが限定されすぎる」とか
「逆にゲーム性が低いものにならないか」とか
色々な理由をつけて、作らないと思うのです

(私はそもそもこんな発想が出来ないので
このアイデアそのものが素晴らしいと思っていますが…!)

それが、「こんなゲームがあったら面白いと思わないか?」
と考え、それを本当にゲームとして作り上げ、
一つの作品に仕上げてしまうプロデュース力が
凄いことだと、思いました。

こちらは「独立系開発会社のゲーム」に分類されていて
個人制作のものではないようなのですが、
それがなおさら、凄いなと思いました。

挑戦的なことをするときに、会社や社員を背負っている
という状況は、ただ挑戦をするときとは
まったく違ったプレッシャーがあると思うので…

私のような個人趣味のフリーゲームクリエイターなら
もしゲームのダウンロード数が伸びなくても
私が精神的ダメージを受けるだけで済みますが
商業となると、それじゃ済まないですものね……


実況動画では、一応全部のエンディングを回収して
色々なパターンのイベントを見せて下さっていたのですが、
実際に自分で購入してプレイすると、観た事のないイベントが次々見つかり
気が付けば3日間で10時間もプレイしていました…笑
こんなに熱中したのは本当に久しぶりでした。

18種類あるエンディングの中でも、
特に好きなのが「狂気END」というエンディングなのですが
これもまた、もし思いついたとしても
それを一つのシナリオとして使うのは難しい題材だと
私は感じたので、それを一つの作品として
昇華しているのが本当に凄いなと思いました。

あと、電話ENDというのも、凄く良かったです。
ホラー小説などでありそうな話、と言えばそうなのですが
やはりひとつのシナリオとして完成されているのが
凄いなと思いました。

凄い凄いばっかりで語彙がありませんが…笑。
とりあえず興味が湧いた方は実況動画を観てみて、
少しでも面白いなと思ったら
是非購入してプレイしてみて欲しいなと思います…!

ちなみに、ホラーゲームではないのですが、
人間の心理をとてもよく理解して作られているので
ぞっとしたり、ドキッとしたりするシーンがいくつもあります。

ツイッターでこちらのゲームを紹介したところ
早速フォロワーさんが一人、実況を観て下さって
嬉しかったです。おすすめ作品を広められるのは
とても嬉しいですね…!


というわけで、興味がある方は是非ぜひ。

長くなりましたが、追記にて
コメントお返事させて頂きます。
ありがとうございます!!

コメントお返事

遅くなってしまいましたが、
12月3日にコメント下さった方へお返事します…!
気付くのが遅くなって申し訳ありませんでした;;

お心当たりの方は追記をご覧ください

年賀状とか次回作とか


以前ツイッター上で募集しておりました
年賀状企画のイラストが
ようやく完成しました…!!

未年にも関わらず
画面上にヒースがいて
あれ?(笑)と思ったので
「未」って描き足しておきました……

どんなイラストになっているかは
当選者さまだけのお楽しみ!と言うことで
webにはUPしませんが、
UPする用の年賀イラストも
出来れば描きたいなと思いつつ……

年末年始が忙しくなりそうで、
もしかしたら出来ないかも……
とも思いつつ

出来るだけ沢山の
応援して下さっている方に
楽しんでいただけるよう
何かしらはしたいと思っていますので
期待せずお待ちいただければ幸いです…



次回作、氷の世界について。
新しく思い付いたアイデアが
ようやくまとまってきたので
プロットの練り直しをする予定です

主にゲームのシステム部分に
大幅な変更を加えるため
以前ブログに載せていた画像は
全部ボツになる予定です……

より「ゲームとして」楽しんでいただけるよう
工夫を凝らしていくつもりなので
楽しみにして頂ければ嬉しく思います…!

ニコニコ自作ゲームフェス4の講評で
ホラーゲームとして評価頂けたことが
とても嬉しかったので
次回作も「ホラーゲーム」として楽しんでいただける作品になるよう
頑張ろうと思います。

また、ベルとお菓子の家にはなかった
やりこみ要素やおまけ要素なども
入れられたら………と考えています。

1度プレイして終わり、ではなく
長く遊べて、愛される作品が
出来たら良いなと………

頑張ります…!!!o(`・д・´)o



先日の敢闘賞受賞祝いと
ハンス誕生日祝いに頂いたイラストを
展示室に飾らせて頂こうと思い
画像をダウンロードしたのですが

画像数が20を越えており
1ページに表示させるにはあまりに重く
かといって1度の更新で2ページに渡り
頂き物を分けて展示してしまうのも…
とか色々考えていたら
頭がパーンってなったので

後日、どうやって展示するか
いい案が思い付いたら作業しようと思います。

沢山の方からお祝い頂けて、
そのお気持ちだけでも充分嬉しいのに
イラストや写真などの形になるもので
祝って頂けたことが本当に嬉しいです。

次回作も頑張ります。
ベルとお菓子の家を、これからも
どうぞよろしくお願いいたします…!!!( っ・ω・)っ

漫画UP+コメントお返事

スマホで描いたハンス誕生日イラストを
ツイッターにUPしていたのですが
加工ミスに気付いたので、
別加工バージョンを追記に貼っておきます…!

そしてコメントお返事もさせていただきます
ありがとうございます!!

誕生日+コメントお返事

本日は12月2日は
『ベルとお菓子の家』主人公
ハンスの誕生日です

5月頃に行ったベル菓子Q&Aという企画で
ハンスとベルのプロフィールを訊かれ
その時に考えたものなのですが

公開から半年以上経って
プレイヤーの皆さまから祝ってもらえるような
そんなキャラクターになっていたら思いで
設定しました……

何となくハンスは冬生まれっぽい
という印象があったのと、
ヒロイン・ベル(6月1日生まれ)と対照的にしたい
と考え、細かい日付も決めました

実際に、もう既にツイッターで
ハンスの誕生日を祝って頂けており
本当に嬉しく思っています
ありがとうございます…!!

ハンスがプレイヤーの皆さまに
愛されるキャラクターになっていることが
作者は何よりも嬉しいです


追記にて、コメントお返事させて頂きます!

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。